住む人の想いが溢れる家造りをFaber(大工)が叶えます。

ふぁべる”と言う言葉。聞きなれない言葉で、どんな意味だろう?と思われる方も多いと思います。
ラテン語で【大工】という意味。
私たちが、ふぁべるの家に込めた思い、少しだけ語らせてください。

家の事を一番知っている大工さんが設計する注文住宅。
自分で家の仕様、イメージ、設計を考え工務店と共に作り上げる家。

それが、ふぁべるの家です。

生涯、住む家を希望通りに作りたい人のための家。

一生、住む家の夢を実現するには、家の事を知り尽くしている大工職人におまかせください。
ふぁべるの家は、教育された自社職人と共に一から作り上げます。

例えば、配置は問題ないか…、使い勝手はいいか…、構造上問題ないか…、将来設計まで考えてあるか…、コスト的に問題はないか、などなど。

施主様の希望を一番と考え、職人としての経験を生かしたメリット、デメリットをお伝えし、様々な不安を一つずつ解消しての家造りを行います。

住む人にとってちょうどいい家がつくられる

予算に応じた仕様、グレードを提案します。

多種多様なイメージ、夢があると思いますが、それに対しての予算は、なかなか分からないと思います。

そのプランをただ安くできればいいと思っていませんか?

ふぁべるの家はランニングコストを少なくし、生涯での支出をトータルで少なくするサポートをさせて頂きます。

大工と話し合いながら共に創る注文住宅。

自社で施工せず、下請けに丸投げすると、お客様の想いを伝えることが難しくなります。
その為に、自社施工していることが重要になります。

直接、大工と話し合いながら家造りをすることで、お客様の想いは伝わりやすくなります。

家造りを楽しめる!!

一生に一度の家造り。様々な想いを話し、実現し、想いを込めた家造りが出来ることにより、家にたいして愛着がわきます。

家づくりに正解はありません。十人十色の考えがあります。
その中でもロコハウスという商品は当社代表が個人的に住みたい家を規格化したものを
提供していますが、ふぁべるの家ではお客様のイメージを一番と考え規格の無い家をフルオーダーで作らせて頂きます。
お客様の想いをフルサポートさせて頂くのが、ふぁべるの家です。

PAGE TOP